明日で1000人カフェ会をはじめて

2ヶ月・・・うれしい誤算がたくさん♪

中でも1番うれしいのは私もやってみたいって声

1000人カフェ会に参加した人が楽しかったーって
紹介してくださるのはもちろん嬉しいんだけど

主旨に賛同してくれた人が自分なりの1000人カフェ会を
やってみたいと思ってもらえるきっかけになったことが嬉しい(*^^*)

そういえば、以前こんなことがありました。

子供達がまだ小学生で学童にお世話になっていた頃
臨時でお手伝いに来てくれていた男性スタッフさん

彼は小学校の先生になりたかったんだけど
今は子供とは縁遠い仕事をしていると・・・

どうして諦めたのか?
本当にそれでいいのか?
もう先生にはならないのか?

よくそんな話を2人でしていました

彼とは子供達の卒業と同時に
すっかり会う機会がなくなってしまったんだけど

地元のお祭りで偶然再会
わたしの姿を見つけるなり駆け寄って来て
「今、◯◯小学校の先生してます!」と
嬉しそうに教えてくれました♪

もうね、泣けるほど嬉しくて
彼のカラダをバシバシ叩いた記憶がある(笑)

「勤めていた企業を退職して
一から先生を目指すのはとても勇気がいりました。
だけどお母さんと話すたびに
自分は先生になりたいと
思う気持ちをごまかせなくなった」と

私のたった一言が
誰かの人生を変えてしまうって考えると
ちょっと恐ろしくもあるけど

自分の行動や発信が
誰かの何かのきっかけになる!ってやっぱり嬉しい

1000人カフェ会
全国に広がるといいなぁ〜♪